【建築家と建てる家】細部への気づかいが、さすが設計事務所!

目次

都内マイホームブログ#9

設計事務所との出会いから、マイホームが建つまでをリアルタイムでつづっています。この記事は、シリーズ第9回です。

これまでの記事は、以下からご覧いただけます。

8回目の打ち合わせ内容

さて、昨日は久しぶりの打ち合わせでした。前回から、かなり日が開いていますが、この間に地盤調査などを行っています。

地盤改良費がかからなくて、ラッキーでした!

今日話し合ったのは、だいたいこんな感じです。

決めた内容
  • 外壁
  • キッチン機器
  • 造作洗面のパーツ(水栓やボウル)
  • トイレ・風呂
  • タイル類
  • 外壁
  • 巾木
  • ドア
  • 壁の仕上げ
  • 床材
  • 玄関・外構タイル
  • 水切り
  • 雨どい

もりだくさん!
約4時間におよぶ長い打ち合わせでした

事前に設計事務所さんのほうで、おすすめの仕様をまとめた「提案シート」を作ってくださっていました。

それをひとつひとつ確認していったわけですが、確認するだけで恐ろしく大変で……。

設計事務所では自由自在に好きな使用を盛り込めますが、なんとなく「標準仕様」っぽいものはあります。「これをよく使っているよ」という感じの仕様ですね。例えば、我が家がお願いしている設計事務所は、こんな感じです。

設計事務所の仕様
  • キッチンは造作
  • 洗面は造作
  • お風呂はサザナ
  • トイレはTOTO
  • ドアは造作または大建

けれども、一軒一軒オーダーメイドなので、提案シートを作るのは、本当に気の遠くなるような仕事だったと思います。

我が家は、機器類にはあまりこだわりがないので、おすすめのものを提案していただけるのはとても助かりました。お風呂もトイレもキッチンも、ショールーム巡りをするつもりはありません!

TOTOだけ、ピンポイントで行ってきます

巾木が造作だった!

今回の打ち合わせで驚いたのは、提案された巾木が「造作」だったことです。ちょっと感動。

造作巾木は、初めて聞いた!

巾木の色は、「壁合わせ」か「床合わせ」か迷うところですが、提案頂いたものが「床合わせ」だったので、そのままお願いするつもりです。

床の色に合わせて塗装してくれるそうです。

ハウスメーカーや工務店だと、何も聞いていないのに「太い巾木」が登場することもあるようですが、このあたりが、さすが設計事務所だなと思いました。

ドアは造作か既製品か選べる!

マイホームをお願いしている設計事務所さんでは、ドアは「造作」と「既製品」の2種類で見積もりを取ってくれます。

突然ですが、我が家の天井高は建築家さんの提案で、基本2200mm。そのため、2200mmの普通のドアが、まるで作り付けのようにぴったりおさまります。

ドアの色は、造作の場合は、壁と同じ色に塗装。既製品の場合は白です。

床の木は本物(突板か挽板)なので、木目シートにすると悪目立ちしてしまいます

10種類近い床タイルのサンプル

もうひとつ驚いたのは、床のタイルです。我が家の要望は……

タイルはグレーで、いい感じによろしくお願いします

という、なんともアバウトなもの。

今回設計事務所に行くと、なんと10種類近くのグレーのタイルのサンプルがありました。

グレーのタイルいろいろ
  • 濃いめグレー
  • 薄めグレー
  • 赤みのあるグレー
  • 青みのあるグレー
  • 艶あり
  • 艶なし
  • 素材感強め
  • 素材感弱め
  • ちょっと模様あり

外壁のサンプルや床材と合わせながら、ひとつひとつ検討していきます。このころには、妻は少し疲れ気味……。

これでいいんじゃない?

できあがってみたら、あまり大差ないのでは?

設計士さん曰く、「たしかに、大きな違いはないんですが、ひとつひとつこだわって丁寧に選んでいくと、全体で見たときに、やっぱり違いますよ」とのこと。

さすが。

さらりとおっしゃいましたが、言葉に重みがありました。

私たちの家のために、ここまで真剣に選んでくれるなんて、感無量です。

この設計事務所さんにお願いしてよかったと、改めて実感した瞬間でした

スケジュール、押し気味です

あらためて、今後のスケジュールを確認したところ、どうやら3月に入居は難しそう。

いったい、いつの間に遅れてしまったのでしょうか笑? 記憶にありませんが……笑

それとも、3月入居のつもりだったのは我々だけで、もともとこのスケジュールだったのでしょうか?

スケジュールがかっちりしている大手ハウスメーカーと比べると、このあたりは違いそうですね。こだわればこだわっただけ、時間はかかります。

そろそろ、建築の申請を上げるようです。

早く建ちますように!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次