恐怖!住友林業で門前払い【坪数別の年収目安は?】

住友林業では、年収が低いと相手にされないと聞いて、おびえています。年収いくらなら、話を聞きに行ってもいいでしょうか?

実は、「住友林業で相手にされなかった」という話はちょいちょい聞きます。

結論から言うと、住友林業で家を建てる目安は、世帯年収550万円以上です。

「金銭的に余裕をもって建てたいし、住友林業はやめておこう……」と思った方は、最後の章まで読み飛ばしてください。「予算を抑えつつ、住友林業風の家を建てる方法」をご紹介しています

それでは、以下で詳しく解説していきます。

目次

住友林業で家を建てられる年収目安【坪数別】

こちらの記事によれば、住友林業で家を建てる場合の平均価格は、4000万を超えています。平均値が約4150万で、広さは約123平米ですから、坪単価に換算すると約110万円です。

インターネットで調べる坪単価よりも高いですね。円安や物価高の影響かもしれません

一方、借りられるローンは年収の5倍と言われています。それをもとにざっくり計算してみると、以下のようになります。(※土地がすでにある場合を想定しています)

建坪建物価格想定世帯年収
25坪2750万円550万円
30坪3300万円660万円
35坪3850万円770万円
40坪4400万円880万円

土地から購入する場合は、(土地の代金+家の代金)÷5で計算してみてください

住友林業の門前払い【体験談】

住友林業で門前払いが起きているのは、最初の時点で「見込みの高い顧客」を絞り込んでいるからだと思われます。

実際に妻が展示場に足を運んだ時には、以下のようなことを聞かれたと言っていました。

初めて展示場に行ったときにきかれたこと
  • 夫の職業
  • 土地の有無
  • 建物予算

住友林業は、ブランド力のある高級ハウスメーカーです。建物予算や、収入の情報を聞き出し、住友林業で建てることができるかどうか、ふるいにかけているのでしょう。

建物予算は〇〇万円です

営業さん

オプションを最小限にしても、○○万円は超えてしまいますね

営業さん

ちなみに、旦那さんは何のお仕事をされているんですか?

このような対応をされると「門前払いされた」と感じてしまうのも無理はありません。

職業はにごしましたが、時間をおいて再びきかれました。さすがに年収までは聞かれませんでしたが、値踏みされている印象はありました……

相手にされない要素3つ

展示場で相手にされない人には、特徴があるようです。

1人で来ている

1人で来ていると、「本気度が低い」と思われてしまいます

住宅業界あるあるかもしれませんが、特に女性の場合、「決定権がない」と思われてしまうことが多いようです。

残念ながら、「夫が大黒柱」「決定権は夫」という思い込みがある営業だったのかもしれません。対応自体は丁寧だったようですが、妻はあまりいい印象を持たなかったようです。

営業さん

次回は旦那様もぜひ一緒に!

予約をしていない

予約をせずに来場するのも、「本気度が低い」とみなされます

やはり、あらかじめ予約をして、スケジュールを確保している客のほうが、成約の見込みも高いです。

ハウスメーカーの価格帯と予算が合わない

ハウスメーカーが気にしているのは、「年収」ではなく、「買うことができるかどうか」です。

ハウスメーカーの価格帯と予算が離れている場合には、「見込みがない」と判断されてしまいます。

相手にしてもらうためにどうする?

「門前払いされるのはキツイ……」という方は、以下の3点を心がけましょう。

  • 夫婦で行く
  • 予約をしてから行く
  • 予算を決めておく

アポなしで一人で行ったのは、よくなかった……

予算を抑えて、住友林業風を建てる方法

住友林業は高い。でもやっぱり、いい。憧れる。なんとかならない?

我が家も正直「住友林業は高い」と感じました。家族で旅行に行く余力も残しておきたいし、ローンでいっぱいいっぱいになってしまう生活は避けたいですからね。

当時土地探し中だった我が家。妻が不動産仲介さんに話しました。

住友林業さん素敵だけど、すごく高かったです~

仲介さん

和モダンな感じがお好きなんですか? おすすめの工務店さんありますよ。住友林業の下請けで建てているところなので、そっくりにできますよ

えっ!!!?

そうです、住友林業の家を建てるのは、実際は下請けの工務店さん。その工務店にうまくアプローチできれば、住友林業風の家が、はるかにお安く手に入るんです。

そんな工務店を探す方法は3つ。

  • 不動産仲介にきく
  • 資料請求をする
  • 注文住宅の窓口に行ってきく

正直、インターネットで探すのは難しいと思います。

下請けの工務店は、営業力がないから下請けなのです……。HPもないかもしれません

資料請求については、以下のコラムでご紹介しています。工務店の選び方を工夫することで、大きく節約できる可能性がありますよ。

工務店で住友林業風の家を作るコツはこちらで考察しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次